​子どもたちへの支援

子にすぎたる財(たから)なし

日蓮聖人御遺文「千日尼御返事」より

妙見閣寺では、子どもたちにお寺の「おそなえ(お菓子)」をおすそ分けさせて頂いております。

現在、日本の子どもの7人に1人が貧困状態にあると言われています。しかし、身近には一見そのような子どもを見かけないという「見えない貧困」が存在しています。

妙見閣寺では「子どもたちにも喜んで来てもらえるお寺」を目指し、お寺の行事でにお供えされるお菓子や野菜などの「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、お子様がいらっしゃるご家庭に「おすそ分け」をさせて頂いております。

お父さん、お母さんから、お子様にお菓子をプレゼントして頂き、お子様を喜ばせてあげて下さい。​

おすそ分けをご希望の方は、お電話・メール・このホームページの問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

今、現代には親子同士の争い、悲しい事件を耳にします。親が子の存在を宝とし、子も親を宝とする心があれば、日常は豊かなしっかりしたものになるのではないでしょうか。

「子ほど素晴らしい財宝はありません。子どもこそが最高の財宝です。」

ご家庭の事情など、相談しにくいことでも真摯に対応させて頂きますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせ下さい。

お問い合わせは、担当の小土井(コドイ)まで。

 

Tel:06-4254-8115

Fax:06-4254-8116

〒535-0003 大阪市旭区中宮5-2-28

©2020 by 宗教法人 妙見閣寺